工事原価管理、実行予算書



工事原価管理、実行予算書のフリーソフトです。
工事日報からの原価管理、実行予算の作成、現場で使用した機械費・労務費・材料費・外注費・経費の記入、工事売上の入金金額と工事原価の支払金額データ入力、工事原価入金台帳、入金支払明細書、月次推移表、入金支払一覧表、工事年間合計表の作成、かんたん出面帳、土木・建築共通の実行予算書・実行予算作成基準書・工事原価計算書などのフリーソフトが、ダウンロードできます。



工事原価管理のフリーソフト

簡単に、工事原価管理の帳簿を作成

工事原価管理のソフトは、土木工事で測定した実測値や設計値などを入力して、原価管理に必要な書類を作成していくソフトです。使い慣れたエクセルで簡単に、工事原価管理の帳簿の作成ができます。
出来形管理ソフトは、土木工事で測定した値を、画面上の表示された作業手順に従って作成していくだけなので、はじめての人でも簡単に出来形管理の作成ができます。また、数値の誤差などを事前にわかりやすく確認できるので、入力ミスなく出来形管理の作成ができます。
建設業法が、年々厳しくなってきており、工事現場で作らなくてはいけない書類がどんどん増えてきています。そのため、より一層、工事原価管理のソフトは、欠かせないものとなってきています。

工事原価管理システム GkWin

工事原価管理システム GkWin

建設工事業の事務処理の大幅な効率化で、正確な原価の把握ができます。実行予算、業者発注、受付け請求書/査定、業者支払を合理的に関連付けて処理します。発注書、請求書が自由にレイアウト可能です。建築・土木・専門工事などあらゆる形態に対応します。

アクセス工房 工事原価管理システム (フリー版)

アクセス工房 工事原価管理システム (フリー版)

選んで入力、簡単操作 Accessで動作するシンプルな工事原価管理ソフトです。利益率に応じて各工事が色分けされ、黒字赤字が瞬時に把握できます。複数人で作業を分担し工事原価管理を利用できます。直感的なユーザインタフェースでマニュアルを読まなくても使えます。

工事日報 & 原価管理

工事日報 & 原価管理

毎日の工事日報から原価管理ができます。実行予算を作成して、その日の現場で使用した機械費、労務費、材料費、外注費、経費を記入することによって毎日の原価管理ができます。操作性にも優れているため、初心者でも安心して使えます。

日報入力型工事原価管理システム こうじくん

日報入力型工事原価管理システム こうじくん

日報入力だけで、面倒な人工計算・出勤表・工事台帳・建退共などの書類作成ができます。各工事の原価管理・人工計算・建退共請求・出勤データ整理等々の面倒な事務計算を、日報データを元に自動的に集計出力できます。

工事原価管理ソフトを使って、利益向上

工事原価管理を自動化するソフトウェアについて、いくつかの視点からまとめています。
工事の原価管理を行うソフトはインストール型とクラウド型に大別されます。インストール型のソフトは、パッケージとして販売されており、パソコンにインストールするタイプで、使用するためにはパソコンが必須となります。クラウド型のソフトは、パソコンだけでなくタブレット型端末からも使用することができます。
工事原価管理ソフトを使うことによって、工事代金の請求や入金状況から外注先への発注・支払まで、
お金に関する諸々のことを管理することができます。特殊な計算式がある場合もソフトが対応してくれますので、人に依存することなく管理できます。
工事原価管理ソフトを使うメリットは、社内の様々な部署に分散している情報を統合して把握することが容易になります。それにより、経営判断の指標にすることもできます。利益を向上させることが期待できます。

実行予算書のフリーソフト

実行予算書・実行予算作成基準書・工事原価計算書

実行予算書・実行予算作成基準書・工事原価計算書

工事原価をコンピュータ管理します。Excel で作成した土木・建築共通の実行予算書・実行予算作成基準書・工事原価計算書です。大手ゼネコン使用の様式で、算出式入力可能部分は全て入力済みです。見積書・見積内訳書、下請負契約稟議書・契約内訳書なども作成できます。

Euplotes 実行予算 DB対応版

Euplotes 実行予算 DB対応版

原価管理にはまず指標となる実行予算が必要です。その前に工事獲得を判断する入札額決定の根拠となる概算予算の作成も必要です。現場担当者は、会社の報告用データ作成システム以外に、最終予測利益がいくらぐらいかを把握しなければなりません。

実行予算書作成

実行予算書作成

測量業務、設計業務、用地業務の実行予算書作成プログラムです。業務遂行人数10名程度までの実行予算書が作成できます。技術者名簿、労務単価の設定も自由に変更できます。難しい処理や手間のかかる作業から解放されるソフトです。

自分のための実行予算 Vol1

自分のための実行予算 Vol1

自分のために実行予算書を作成してみてください。下請工事、元請工事の両方に使用できます。ポイントがわかれば簡単にアレンジして、自分専用にカスタマイズすることもできます。制限等一切設けていません。コピーも可能ですができれば3台に1ソフトにして下さい。

エクセル 工務店管理表

エクセル 工務店管理表

個人規模の建設会社の各現場の予算の管理などに役立ちます。日計のページに日々入力すれば現場番号をいれるだけで現場別に幾ら使って、予算が幾ら残っているか出るようになってます。基本的なものだけですので、後はいろいろカスタマイズしてご利用下さい。

◇ よく読まれている関連記事と広告