多変量解析、実験計画法



多変量解析、実験計画法のフリーソフトです。
多変量解析総合ソフト、クラスター分析・主成分分析・因子分析・数量化の解析・重回帰分析・ステップワイズ変数選択などの多変量解析、一対比較法による実験計画法、品質工学、実験計画法の解析、タグチメソッドをつかった実験計画の解析、分散分析・要因効果図の出力・SN比へのデータ変換などのフリーソフトが、ダウンロードできます。

多変量解析のフリーソフト

多変量解析総合ソフト

多変量解析総合ソフト

エクセルのVBAを使って作成した多変量解析の総合ソフト、エクセルアドイン版です。多変量解析にはたくさんの手法がありますが、扱うデータや解析の目的が決まれば、使う手法はかなり絞り込まれます。最適な手法を使用して統計解析を行います。

多変量解析:クラスター分析

多変量解析:クラスター分析

エクセルのVBAを使って作成した、クラスター分析のプログラムです。統計解析や多変量解析分野のクラスター分析は、分類対象の集合を、内的結合と外的分離が達成される部分集合に分割することです。基本的なデータ解析手法としてデータマイニングにも利用されます。

多変量解析:主成分分析

多変量解析:主成分分析

エクセルのVBAを使って作成した、主成分分析を行うプログラムです。主成分分析は、変量の一次式で表される指標、どの変量とも高い相関を持つ因子を抽出するという考え方から成り立っています。変量を直接、幾つかのグループに分けるという考え方になります。

多変量解析:因子分析

多変量解析:因子分析

エクセルのVBAを使って作成した、因子分析を行うプログラムです。因子分析では、一つのサンプルから多数の変量を測定します。データをたくさん集めて、相関係数という考え方を基本にして解析を行います。そして、共分散行列、相関行列を作ってこれを線形変換します。

多変量解析:数量化2類

多変量解析:数量化2類

エクセルのVBAを使って作成した、数量化2類の解析を行うプログラムです。数量化二類とは、複数のカテゴリーを使って グループを分類・判別する方法です。数量化とは、質的データに注目し数値を与えることです。数量化二類の処理をすると、カテゴリースコアが決ります。

多変量解析:重回帰分析

多変量解析:重回帰分析

エクセルのVBAを使って作成した、重回帰分析、ステップワイズ変数選択を行うプログラムです。多変量解析は、多くの情報を、分析者の仮説に基づいて関連性を明確にする統計的方法です。重回帰分析は、1つの目的変数を複数の説明変数で予測しようとするものです。



実験計画法のフリーソフト

実験計画法

実験計画法

実験計画法の各種手法のプログラムです。エクセルの関数とVBAを使って作成したソフトです。実験計画法は、見逃しのない実験条件で行うことができます。一元配置実験は因子が1つの実験、二元配置実験は因子が2つの実験です。因子が3つ以上は多元配置実験といいます。

実験計画法 (一対比較法含む)

実験計画法 (一対比較法含む)

エクセルのVBAを使って作成した実験計画法、一対比較法を含むソフトです。実験計画法は、実験の為の計画方法、サンプリングの計画方法、そのデータの解析方法で構成されています。特に実験をしなくても、データを集める時の サンプリング の方法としても役に立ちます。

品質工学、実験計画法 解析ソフト

品質工学、実験計画改正ソフト

実験条件を指定すると、データーの解析に必要なExcelのワークシートを自動作成する。実験条件の設定では、使用する直交表、信号の水準、データーの繰返数などを指定する。

タグチメソッドをつかった実験計画支援システム RQE

タグリメソッドをつかった実験計画支援システムRQE

タグチメソッドをつかった実験計画のための解析ソフトです。分散分析、要因効果図の出力、SN比へのデータ変換、ワークシートによるデータ入力など多くの機能を備えています。



多変量解析総合ソフト、分散分析・要因効果図の出力・SN比へのデータ変換、品質工学、実験計画法の解析、タグチメソッドをつかった実験計画の解析などのフリーソフトが、ダウンロードできます。実験計画法は、集められたデータの効果的な分析の方法と収集の方法を決定する作業に使用されます。多変量解析とは、主成分分析、クラスター分析、因子分析などに代表される解析方法で、主に多数の結果変数のデータを統計的にまとめる方法を指します。
現在では、心理学、薬学や工学、生物学など、 様々の分野のデータ解析のために利用されています。元来の実験計画法は、農業を行う上での試験のデータの分析や解析に使用されてた方法です。多変量解析は、難しそうな言葉ではありますが、数学的な知識はあまり必要ではなく、主にマーケティングで使われる方法です。
統計学の応用的な手段の多くは、収集されたデータの解析のために使用されることになります。クラスター分析・主成分分析・因子分析・数量化の解析・重回帰分析・ステップワイズ変数選択などの多変量解析、一対比較法による実験計画法など、多変量解析、実験計画法のフリーソフトです。