基準点測量、トラバース測量



基準点測量、トラバース測量のフリーソフトです。
与点を固定しない厳密網・自由網で与点の相対精度を確認、三次元網平均のフリーネットワーク解法は与点を固定しない解法、基準点点の記をデータベース化、測量計算の関数集を利用して結合トラバース計算、閉合トラバース計算、逆放射トラバース計算、閉合トラバースの座標計算と精度管理、放射開放トラバース測量成果により求める点の座標値を算出などのフリーソフトが、ダウンロードできます。

基準点測量のフリーソフト

楽らく測量 基準点セット

楽らく測量 基準点セット

楽らく操作で基準点測量一式の計算を行うエクセルファイルです。気象補正、水平角観測手簿、2D・3Dトラバース、ヘルマート、アフィン変換、座標面積計算など、様々なソフトがセットになっています。ファイル単体で収まっているので、作業を簡単に選択できます。

楽らく測量 GPS網平均

楽らく測量 GPS網平均

楽らく操作でGPS基準点測量一式(三次元網自由解ほか)の計算を行うエクセルファイルです。三次元網平均(自由網)は「フリーネットワーク解法」は与点を固定しない解法です。与点の検証に威力を発揮します。放射計算と連続計算を行います。

基準点測量観測手簿作成システム

基準点測量観測手簿作成システム

ジオジメーターGDMシリーズで対回観測した、現場の基準点測量データを、国土地理院仕様の基準点測量手簿に印刷します。観測手簿は現場で観測した記録、観測記簿は距離の補正計算書、トラバース計算書は座標値の算出と誤差配布の計算書です。

基準点点の記作成ツール for Access

基準点点の記作成ツール for Access

基準点点の記をデータベース化して、国土地理院仕様の点の記を印刷します。基準点点の記は、見知らぬ場所の測量をする際に入手して利用します。 基準点点の記の内容は、点名、所在地、土地の所有者、測量年月日、三角点までの道順、交通、案内図などです。

かんすう Suv2010

かんすう Suv2010

基本測量作業規定の計算式による、関数と厳密網平均が収録されています。エクセルシートにVBを組み込んで、計算処理を行います。簡単に計算結果と計算内容の確認ができます。関数の内容は、ライセンス登録後開示されますので、引用、改変を自由に行うことができます。



トラバース測量のフリーソフト

結合トラバース計算 (Excel97)

結合トラバース計算 (Excel97)

測量計算 関数集A (Excel97) Ver1.8 の各関数を利用して結合トラバース計算のテンプレートを 2 タイプ 作成しました。精度計算まではテンプレートで、補正量の計算はマクロで行います。角度の補正は均等配布、座標の補正はトランシット法です。

閉合トラバース計算 (Excel97)

閉合トラバース計算 (Excel97)

測量計算 関数集A (Excel97) Ver1.7 の各関数を利用した、閉合トラバース計算のテンプレート集です。元ソフトの角度に関する関数 、距離と方向角に関する関数、トラバース計算に関する関数の各種関数を利用できる2タイプのテンプレートが用意されています。

閉合トラバース計算書

閉合トラバース計算書

閉合トラバースの座標計算と精度管理などの計算を行います。角度の補正は、均等配布によります。座標の補正は、トランシット法を用いて、閉合トラバースの計算をします。器械点とバック点から、方向角と座標を計算します。

放射開放トラバース計算 (XL2002)

放射開放トラバース計算 (XL2002)

放射開放トラバース計算(XL2002) Ver1.2の関数編です。放射は入力角度を右回り角、方向角、開放は右回り角、方向角、偏角と、計算書様式を標準タイプ、標準タイプ+ST計算書で組み合わせ、放射・解放それぞれ5タイプが詰め合わせになったセットです。

逆放射開放トラバース計算 (Excel97)

逆放射開放トラバース計算 (Excel97)

測量計算 関数集A (Excel97) Ver1.2 の各関数を利用して、逆放射トラバース計算のテンプレートを 4 タイプ と、逆開放トラバース計算のテンプレートを 4 タイプ 作成しました。座標から、夾角・方向角・距離を計算します。



2個以上のトラバースを組みあわせたものをトラバース網といいます。トラバース網は、比較的広い地域にトラバース測量によって基準点を設けます。トラバース測量は、三角測量とともに骨組測量として用いられる測量です。
三次元網平均のフリーネットワーク解法は与点を固定しない解法、閉合トラバース計算、閉合トラバースの座標計算と精度管理、放射開放トラバース測量成果により求める点の座標値を算出など、基準点測量、トラバース測量のソフトが、ダウンロードできます。骨組を形成する基準点、トラバース点、多角点、節点を結ぶ測線の距離、角度を測定して、基準点の位置を決定するのが基準点測量です。誤差が不明で精度の点検と調整ができないため、高い精度を必要とするトラバース測量には採用できません。
トラバース測量、フリーソフト、エクセル、クロソイド、放射トラバース、閉合トラバースなどのフリーソフトが、ダウンロードできます。誤差を発見しても点検できないのが、閉合トラバースの欠点になります。閉合トラバースは、1点からはじまり一巡して最後には、出発点にもどる多角形をつくるトラバースのことを閉合トラバースといいます。トラバース網では、多角点を設けて相互に関連づけることで、図形的な安定度、精度が向上します。トラバース測量は、多角測量ともいわれます。