機械設計便覧、はめあい公差



機械設計便覧、はめあい公差のフリーソフトです。
日本工業規格JISを基に製作した機械設計便覧、軸・キー・軸継手・伝動チェン・ベルト伝動・ねじ・ばねの設計計算、形鋼・板材・ソリッドの質量計算、穴と軸の公差・はめあい寸法・勘合量を算出などのフリーソフトが、ダウンロードできます。

機械設計便覧のフリーソフト

JIS設計機械便覧

JIS設計機械便覧

日本規格協会(JISハンドブック)を基に製作しています。ハンドブックの中のよく使うと思われる部分を、パソコン上で容易に検索できるようになっています。CADの裏画面上に置いて、使うと便利です。軸・穴のはめあい公差、ボルト・ナット・平座金などがあります。

機械設計支援ツール

機械設計支援ツール

機械要素の設計計算および質量計算を行います。軸、キー、軸継手、伝動チェン、ベルト伝動、ねじ、ばね等の設計計算や形鋼、板材、ソリッドの質量計算です。いろいろな機能が搭載されているので編集が簡単にでき、操作性が向上します。

機械設計便覧シリーズ「はめあい寸法公差」

機械設計便覧シリーズ「はめあい寸法公差」

日本工業規格(通称JIS)を基に製作した機械設計便覧です。分厚い工業便覧等を広げなくても、パソコンモニター上に頻繁に使う工業規格をデータベース化して使用します。機械設計で必須のJISをソフト化しました。操作性・機能性にすぐれた便利なソフトです。

機械設計便覧シリーズ「配管・フランジ」

機械設計便覧シリーズ「配管・フランジ」

日本工業規格(通称JIS)を基に製作した機械設計便覧です。分厚い工業便覧等を広げなくても、パソコンモニター上に頻繁に使う工業規格をデータベース化して使用します。機械設計で必須のJISをソフト化しました。操作性・機能性にすぐれた便利なソフトです。

機械便覧 (配管)

機械便覧 (配管)

CADオペレータのための機械設計便覧です。JISハンドブックを基に、鋼管・フランジ・鋼材を小さなウインドウにまとめました。表示された寸法値をマウスの3ボタンのいずれかでクリックすると、注目したい数値の色を変え、フォントサイズも大きく強調表示します。

機械設計便覧シリーズ「六角ボルト・ナット(Mネジ)」

機械設計便覧シリーズ「六角ボルト・ナット(Mネジ)」

日本工業規格(通称JIS)を基に製作した機械設計便覧です。分厚い工業便覧等を広げなくても、パソコンモニター上に頻繁に使う工業規格をデータベース化して使用します。M3~M130の六角ボルト・ナット及び穴径・座グリ寸法表です。

機械設計便覧シリーズ「パイプ・レジューサ」

機械設計便覧シリーズ「パイプ・レジューサ」

日本工業規格(通称JIS)を基に製作した機械設計便覧です。分厚い工業便覧等を広げなくても、パソコンモニター上に頻繁に使う工業規格をデータベース化して使用します。 パイプは各種有りますが最も常用するサイズを抜粋しました。



はめあい公差のフリーソフト

機械設計便覧シリーズ「はめあい寸法公差」

機械設計便覧シリーズ「はめあい寸法公差」

日本工業規格(通称JIS)を基に製作した機械設計便覧です。分厚い工業便覧等を広げなくても、パソコンモニター上に頻繁に使う工業規格をデータベース化して使用します。機械設計で必須のJISをソフト化しました。操作性・機能性にすぐれた便利なソフトです。

はめあい確認

はめあい確認

穴・軸のはめあい公差が確認できます。H7,H8…h7,h8…などの公差確認ができます。AUTO CAD LT形式データでクリップボードへ転送します。充実した機能が搭載されているため、作業効率が大幅にアップします。

hameI (はめあい)

hameI (はめあい)

JISに基づく穴と軸の公差とはめあい(勘合)量を算出します。自由に入力された穴と軸の公差の勘合量も算出することができます。はめあいに関するJIS用語集が付いています。 算出された結果をクリップボードに転送し、他のアプリケーションに貼り付けることができます。

JIS設計機械要素

JIS設計機械要素

機械設計のはめあい公差表です。JIS機械設計要素の中のよく使うと思われる部分を、パソコン上で容易に検索できるようにしました。CADの裏画面上に置いて、必要に応じてご利用ください。操作性にも優れているため、初心者でも安心して使えます。

公差計算

公差計算

オフラインで、公差の計算をするソフトです。筆界点間距離の許容誤差、公共測量作業のTS等観測の点検計算の許容誤差を計算します。今まで時間のかかっていた処理をスピーディーに行うことができます。難しい処理や手間のかかる作業から解放されるソフトです。

InTole

InTole

このソフトは、寸法公差を算出するものです。ベースデータは、JIS B 0401 (1986) です。はめあい公差表は穴と軸が互いにはまり合う際に、それぞれどれくらいの寸法許容差があるのかを算出するのに使います。穴のほうは大文字のアルファベットからはじまります。

ハメアイ公差α

ハメアイ公差α

機械設計で使用する軸、穴のハメアイ公差を自動で付加します。ハメアイ記号H7等を含んだ、寸法を選択すると公差が付加されるプログラムです。必要な機能が詰まっているので、さまざまな処理が可能になるソフトです。



機械設計製図便覧に記載されている、力のモーメント・力の合成と分解およびつり合い、金属材料・金属材料試験などの機械材料、平面幾何画法・投影画法などの幾何画法、軸受の設計、歯車・スプライン・セレーションなどの伝動用機械要素の設計、リベット継手・溶接継手の設計、管・管の強さ・管継手・弁などの配管・密封装置の設計、寸法公差とはめあい、ジグ・取付具の設計などが参考になります。
ばね・歯車・ボルトナット・はめあい・板取り・機械設計便覧・材料強度・クレーン・コンベヤなどのフリーソフトが、ダウンロードできます。