土留計算・山留計算



土留計算・山留計算のフリーソフトです。
開削工事のアルミ製簡易矢板の安定計算、土留工の計算、河川の締切工の計算、鋼矢板・親杭ソイルセメント・RC連壁の計算、支保工・アンカー・路面覆工の計算、道路土工仮設構造物工指針による自立式土留工の計算、自立式土留工の荷重強度・根入長・応力度の計算、ボイリング・ヒービング・パイピングの計算などのフリーソフトが、ダウンロードできます。



土留計算・山留計算のフリーソフト

山留め・土留め計算では適切な荷重条件を

 山留とは、土留と締切(水中掘削)の総称であって、土木・建築工事において掘削を行うときに、周囲の地盤が崩れないようにするために設ける、構造物一般のことを言います。締切とは、河川等の水中で掘削部分を完全に締切り、土圧もしくは水圧の両者に抵抗させる仮設構造物です。
 土留とは、山留の一部で、陸上で地下構造物を建設するときの、地下水の遮水及び土の崩壊防止のために設ける仮設構造物です。
一般的にその工法を、土留め工法と言います。山留め・土留め計算に使用する荷重条件は、死荷重、活荷重、衝撃係数、土圧、水圧で温度変化による影響も切梁腹起し等の支保工計算に用います。計算方法には慣用法、弾塑性法があって、その掘削深により計算方法を選択します。土留め計算には都市部での狭少な施工も多いため、計算上求めた計算結果が、安全率を考慮しても十分な性能であっても、最少部材厚(鋼矢板ならⅢ型、支保工ならH-300)等を設定しているケースもあります。

エクセル 土留

エクセル 土留

開削工事でのアルミ製簡易矢板安定計算を行います。アルミ矢板、水圧ジャッキはNSP製を参考にしています。深さ3~10m程度の小規模・中規模土留めの掘削工事を対象に、土留め壁の根入れ長計算、地盤安定計算・断面計算、支保工の断面計算を行い、設計計算書を出力します。

土留工の設計

土留工の設計

土留工の他、河川などの締切工の計算も行えます。鋼矢板、親杭、ソイルセメント、RC連壁の計算、及び支保工、アンカー、路面覆工などさまざまな計算を行えます。各種工法の比較表のEXCEL出力や柱状図も作成します。土留工はもちろん、河川などの締切工の計算も行えます。

自立式土留工 設計支援システム

自立式土留工 設計支援システム

道路土工「仮設構造物工指針」による自立式土留工の計算ソフトです。自立式土留工の設計をビジュアルに支援します。荷重強度、根入長、応力度等の計算ができます。SI単位系に対応しています。計算はボタンをクリックするだけの、極めて簡単な操作です。

土留計算・山留計算のフリーソフト その2

山留(慣用法土留)設計システム

山留(慣用法土留)設計システム

切梁式、自立式鋼製矢板壁、親杭横矢板壁の設計を行います。支保工の設計、掘削底面の安定検討も可能です。単純梁法による土留め壁の設計が可能です。道路土工 仮設構造物工指針に記載の慣用法による土留め工の設計が可能です。小規模土留め、自立式土留めにも対応します。

土留め床付け面の安定計算

土留め床付け面の安定計算

ボイリング・ヒービング・パイピングの計算を行います。仮設土留めの補助的計算、掘削底面の安定計算です。構造形式は、切ばり式と自立式を対象とし、鋼矢板・SMWを用いた締切り、および親杭を用いた土留めの設計計算です。

エクセルVBAによる 土留・山留め(自立)計算

エクセルVBAによる 土留・山留め(自立)計算

自立土留・山留め計算をエクセルシートへ詳細に出力します。「道路土工_仮設構造物工指針_自立式土留めの設計」「日本建築学会_山留め設計施工指針_山留めの設計(自立)」に基づきExcelVBA により作成しました。建築基準のヒービングの検討等、詳細に出力表記します。

土留計算システム

土留計算システム

下水道工事等で、鋼矢板土留計算書を作成することができます。掘削工事に伴う標準的な下水道工事の土留め・締切り等の仮設構造物の設計計算です。入力データ、結果データの保存が可能です。出力は正式な設計計算書として使用できます。

◇ よく読まれている関連記事と広告