給水配管の設計、配管の水理計算



給水配管の設計、配管の水理計算のフリーソフトです。
ポンプ・ブロワの容量計算、ポンプ圧送管のロス計算、管水路・開水路の抵抗計算、ダクトの圧力損失計算、配管・ダクト・電線管サポートの耐震設計計算、配水管・給水管の管径の算出、揚水ポンプの能力選定の水理計算、等動水勾配法による口径決定、インプットチエック、複数水源の計算、雑給水量の合算、マニング平均流速公式による水深計算、円形管における実流速の計算、満管時排水能力と実流速の計算、径深・実水深の計算などのフリーソフトが、ダウンロードできます。

給水配管の設計 フリーソフト

建築設備 : 給水設備配管の設計

建築設備 : 給水設備配管の設計

建築設備の給水設備配管の設計ソフトです。国土交通省の設計基準に則って計算します。給水設備設計のシートを見ながら、各計算シートの要求数値を埋めることで計算根拠がわかります。いろいろな機能が搭載されているので編集が簡単にでき、操作性が向上します。

配管の凍結時間と保温剤厚さの計算シート

配管の凍結時間と保温剤厚さの計算シート

エクセルで配管内の水の凍結時間を計算します。大気温度、風速、断熱材厚さ等の条件から計算します。凍結時間が短い場合は、冬季に配管が凍結して破損の可能性があるので、配管に断熱材を施工する対策が必須です。操作性・機能性にすぐれた便利なソフトです。

配管設計支援ツール

配管設計支援ツール

ポンプ、ブロワ、配管の設計計算を行います。(エクセルVBA) ポンプ、ブロワの容量計算、ポンプ圧送管のロス計算、管水路、開水路の抵抗計算、ダクトの圧力損失計算、流量堰の計算、エアリフトポンプの計算、配管サポートの強度計算、形鋼の計算などです。

配管サポート計算ツール

配管サポート計算ツール

配管、ダクト、電線管サポートの耐震設計計算ツールです。形鋼データを内蔵しています。10タイプのサポート形式に対応し、配管荷重計算機能付きです。配管サポートの耐震設計、サポート図のパラメトリック図形作図、サポートの参考質量計算などができます。

グリーストラップ容量計算

グリーストラップ容量計算

グリーストラップの容量計算及び機種選定ファイルです。シートの選択で食数・面積による計算ができます。業務形態とメーカーを選択し、物件の数値を入力して容量計算及び機種選定ができます。入力作業が削減できるため、作業時間の大幅な短縮になります。

塩素注入量計算

塩素注入量計算

水道法に適した飲料水(浄水)の塩素注入量計算を行います。流量を入力するだけで必要注入量が簡単に計算されます。規定上の残塩濃度があっても、施設によっては塩素注入量を追加したいときなどに便利です。操作性・機能性にすぐれた便利なソフトです。

コントロールバルブ設計シート

コントロールバルブ設計シート

コントロール弁の設計シートです。CV値や弁開度を求めます。ハイドロリック計算で圧バランスを考えたり、バルブサイズを検討するのに便利です。一般的な気体とスチームと液体(水)の、密度は温度と圧力より自動的に計算が可能です。

ポンプ揚程計算

ポンプ揚程計算

ポンプ圧送管、管水路、開水路のロス計算を行います。局部損失係数が簡単に計算できます。各種図表は収録済みで、直管、弁類、継手類のデータは登録済みです。鋼管、塩ビ管、鋳鉄管、その他に対応します。いろいろな機能を網羅している便利なツールです。



配管の水理計算 フリーソフト

SUIDO

SUIDO

水道水理計算プログラムです。マンション建設、地域開発等において配水管や給水管の管径の算出、又、揚水ポンプの能力選定の際の水理計算を簡単に行います。ついている標準機能は、使い勝手の良さだけでなく、作業時間を短縮することができます。

水理計算プログラム for Win

水理計算プログラム for Win

簡単メニュー・多公式対応、水理計算プログラムです。小規模プログラムですが仕事に役立ちます。給排水計画の際に必要な水理計算が簡単に行えます。シンプルながらほしい機能はしっかり搭載された使い勝手の良いソフトです。

管路網水理計算プログラム (水道・農水兼編)

管路網水理計算プログラム (水道・農水兼編)

管路網水理計算と同時に概算工事金額まで解け、比較設計ができます。出力結果ファイルの作成、等動水勾配法による口径決定、インプットチエック、複数水源の計算、雑給水量の合算、計算の過程を表示、減圧弁、ブ-スタ-ポンプ計算などが行えます。

水理計算

水理計算

単断面および複断面の水理計算(水深計算)を行うプログラムです。マニング平均流速公式により計算し、計算書(A4版)を出力します。入力および計算結果を1画面で構成します。各プログラムをそれぞれ立ち上げて、同時に異なる断面の水理計算ができます。

円形管の実流速計算

円形管の実流速計算

円形管における実流速の計算を行います。計算方法は水深を動定する事により、流速を収束計算により算出しています。出力は最大排水能力、満管時排水能力と実流速計算結果として径深、実水深等を計算します。今まで大変だった作業を効率化することができます。

残留水位 サンプル版

残留水位 サンプル版

残留水位計算ソフトのサンプル版です。「柔構造樋門設計の手引き、財団法人 国土開発技術センター編」に準拠しています。残留水位は水際構造物で前面の水位が下がっても、背後の地盤に残っている水位のことをいいます。今まで大変だった作業を効率化することができます。

浸透路長計算 サンプル版

浸透路長計算 サンプル版

ブライの式、レインの式どちらにも対応した、加重クリープ比判定プログラムのサンプル版です。「柔構造樋門設計の手引き、財団法人 国土開発技術センター編」他に準拠しています。部材形状の寸法値から加重クリープ比(C値)の判定を行います。

函渠断面決定 サンプル版

函渠断面決定 サンプル版

円形、矩形どちらでも計算可能な函渠断面計算プログラムです。本ソフトはサンプル版です。水理公式集「社団法人土木学会」および建設省河川砂防技術基準(案)同解説 調査編「社団法人日本河川協会」に準拠しています。今まで大変だった作業を効率化することができます。



利用人員は学校や劇場・映画館など、定員が解っているケースには定員と常勤者数を求めます。設置する水使用器具から算出する方法は、給水管などの設計に使われます。建物の利用人員から算出する方法は、給水設備の受水槽などの主要機器の選定に使われます。
給水配管の設計、配管の水理計算は、ポンプ・ブロワの容量計算、ポンプ圧送管のロス計算、揚水ポンプの能力選定の水理計算、雑給水量の合算などのソフトがあります。水の使い方は、使用者の習慣や使用目的によって異なるため、使用量は一定ではありません。供給量の予測には、いろいろな方法が用いられます。建物の利用人数に、1人当りの使用水量をかけて給水量を算出します。
給水配管選定、給排水設備配管図、建築設備給排水管算定基準、排水勾配計算、耐震計算など、給排水設備のフリーソフトのリンク集です。設置する器具の種類と数により設計用給水量を算出しますが、給水管の管径を決めるときによく検討されます。建物の延べ面積から算出する方法は、設備全体の概略計画をするときに使われます。