圧力損失計算、配管抵抗、管サイズ



圧力損失計算、配管抵抗計算、配管サイズの計算のフリーソフトです。
配管・オリフィス・バルブの圧力損失計算、円形配管の圧損・圧力降下の計算、水・スチーム・液体の密度計算・粘度計算、配管呼び径とスケジュールより内径を計算、分子量からガス密度を計算、建物の給水配管の配管摩擦抵抗より給水ポンプ揚程・揚水ポンプ揚程・高置水槽水頭を算出、配管・局部部材・機器の抵抗計算、ポンプ揚程を計算し配管抵抗計算書を作成、ダクタイル鋳鉄管の管厚計算などのフリーソフトが、ダウンロードできます。

圧力損失計算のフリーソフト

圧力損失計算 (Flow_Calc for EXCEL)

圧力損失計算 (Flow_Calc for EXCEL)

配管やオリフィス、バルブなどの圧力損失(圧損)計算ソフト(空気、水、油、その他流体)です。圧損だけでなく流量を逆算することができます。各種JIS配管(STPG,SGP,VP,VU)、矩形型ダクトに対応します。管路抵抗の計算式は、管路設計の基本になる計算に用います。

配管圧力損失計算シート

配管圧力損失計算シート

配管の圧力損失を計算するエクセルシートです。単位(密度、粘度、圧力、流量)は選択可能です。配管内径は呼び径とスケジュールを選択し計算します。代表的な成分(15種類)の密度、粘度を温度・圧力から計算します。摩擦係数の推算式は4種類から選択可能です。

preloss

preloss

円形配管の圧力損失を計算するソフトです。配管内を流体が流れる際には、抵抗がかかります。それが圧力損失です。一階のタンクから三階のタンクへ液を移動したい時、ポンプの所用動力は、この圧力損失値から導きだされ、ポンプの選定などに使用します。

配管圧力損失計算関数 (エクセルアドイン)

配管圧力損失計算関数 (エクセルアドイン)

エクセル関数として配管圧力損失計算が使用できるアドインです。水(スチーム、液体)の密度計算、配管呼び径とスケジュールより内径を計算、分子量からガス密度を計算、水(スチーム、液体)の粘度計算が可能です。ハイドロリック計算に非常に便利です。

EXCEL 管水路の損失計算

EXCEL 管水路の損失計算

農業土木学会 土地改良事業計画設計基準・設計「水路工」に基づき、管水路の水理計算を行います。計算結果を水位グラフで確認できます。水撃圧はタイプを選択し、静水圧より自動計算の他直接入力できます。設計条件の登録や、既存の条件を読込み再計算が容易に行えます。

PDin Pipe

PDinPipe

円管内の圧力降下(圧力損失)の計算を行うスプレッドシートです。圧力容器及び、配管構成部品の質量、重量、容積及び表面積などの計算などができます。今まで大変だった作業を効率化することができます。簡単な設定から複雑なものまで出来る便利なソフトです。



配管抵抗、配管サイズの計算 フリーソフト

配管摩擦抵抗計算 (給水編)

配管摩擦抵抗計算 (給水編)

建物の給水配管の配管摩擦抵抗をヘーゼンウィリアムの式より求め、実揚程・給水器具必要最小圧力などを計算し、最終的に「給水ポンプ揚程」「揚水ポンプ揚程」「高置水槽水頭」を算出します。設計基準は「国土交通省機械設備設計基準」に合わせています。

ダクタイル鋳鉄管 管厚計算

ダクタイル鋳鉄管 管厚計算

ダクタイル鋳鉄管の管厚、防護コンクリートの計算をします。土かぶりによる土圧計算、路面荷重による土圧計算、曲管、T字管、片落管、栓、バルブの不平均力、防護コンクリートの曲管水平、曲管垂直上向き、曲管垂直下向き、水撃圧の計算も行います。

ダクタイル鋳鉄管の管厚計算 (EXCEL)

ダクタイル鋳鉄管の管厚計算 (EXCEL)

エクセルによるダクタイル鋳鉄管の管厚計算ソフトです。管径を入力し必要管種を選定し、たわみ計算を行います。管種を指定する事もでき、計算書として使用できます。管径50mmに対応しています。操作性・機能性にすぐれた便利なソフトです。

DP-Calc

DP-Calc

ダクト、配管の抵抗や口径を簡単に計算することができます。ダクトメジャーなどで管口径を求めことをしなくても、 コンピューターを使って抵抗や口径を計算することができます。今まで時間のかかっていた処理をスピーディーに行うことができます。

Kaku-Kan

Kaku-Kan

材力の圧力円筒の応力を計算して、板厚を求めることができます。応力を求める場合は、 ステップ毎に必要事項を選択し必須条件の値だけを入力して求めます。板厚を求める場合は、 厚肉円筒か薄肉円筒の何れかを選択し必須条件の値を入力して求めます。

PvWacg

PvWacg

圧力容器、配管構成部品の質量・重量・容積・表面積などの計算を行います。ついている標準機能は、使い勝手の良さだけでなく、作業時間を短縮することができます。配管部品には、管材・バルブ・ホース・継手など配管に関する多数の材料があります。



給水配管方式には、給水主管のケースでは、水を下部から上部に向けて流す上向き配管方式と、最上階から下部に向かって流す下向き配管方式があります。配管・オリフィス・バルブの圧力損失計算、円形配管の圧損・圧力降下の計算、配管呼び径とスケジュールより内径を計算、分子量からガス密度を計算、配管・局部部材・機器の抵抗計算、ポンプ揚程を計算し配管抵抗計算書を作成などのフリーソフトが、ダウンロードできます。
トイレ・浴場・キッチンなどの給水枝管の配管方式は、水使用器具に向かって横主管から配管を分岐する分岐方式があります。給水の配管方式、給水方式について検討します。大規模な建物では、用途別、許容水圧別に配管系統を分割することも行われます。
直結給水方式には、水道管の水圧を利用して給水する水道直結方式と、水道管に加圧給水ポンプを接続して給水する増圧給水方式があります。配管摩擦抵抗計算、下水処理機械の設計計算などの圧力損失計算、配管抵抗計算、配管サイズの計算のソフトです。